menu
FOOD LAUNCH KIDS SWEETS DRINK
画像
画像
トップへ戻る
画像
トップへ戻る
トップへ戻る
画像
トップへ戻る
画像
トップへ戻る
test
画像
トップへ戻る
test

こかげカフェについて

私たちのお店、こかげカフェは

新潟県産小麦をメインに天然酵母でじっくりと発酵させ、小麦がギュッと詰まったモチモチ食感の本格派「西大畑ベーグル」をメインとしたベーグルカフェです。ベーグルを楽しむためのセットメニューから、ランチには特製「こかげカレー」や豆乳チーズを使用した「チーズを使わないパングラタン」、新潟では珍しい植物性100%「ヴィーガンソフトクリーム」も人気です。ランチメニューでグはルテンフリー対応、ヴィーガン対応のメニューも加わっています。外食に制限がある方の力に少しでもなれれば嬉しいです。

なんで卵・乳製品不使用なの?

こかげカフェの全メニュー「卵・乳製品不使用」のコンセプトは、年々増加している子どもの食物アレルギーの約7割が卵と乳製品というデータを元にしています。そんな子どもたちでもお友達と一緒に、お爺ちゃんお婆ちゃんと親子3代でなど、一緒に楽しい外食の機会を提供したいという想いからオープンしました。

きっかけは、

「食物アレルギーがある息子にもパンを食べさせたい!」とオーナーが自宅でベーグルを焼いてみたことが始まりでした。事業化に向けてはパンの専門家とオリジナルのレシピを開発し、製造はご縁をいただいた障がい者就労支援施設「メイプル・ぷらす」さんのメンバーと試作と製造トレーニングを重ねました。

そのほかの取り組み

近年では新潟の農家さんたちが大切に育てながらも市場に流通させられない規格外品を、障がい者就労支援施設と加工し商品化するプトジェクトにも協力しており、ベーグルの具材やスウィーツのソースなどで活用しています。また卵、乳製品についでアレルギーの多い小麦も使用しない低アレルゲン商品の開発にも取り組んでいます。豊かな新潟の素材やご縁を大切にしながら、いろんな境遇の方々が楽しめるカフェを目指しています。

ミュージアムカフェとして

カフェと一緒に新潟に残るモダニズム建築としても評価の高い新潟市美術館や、湊町としての歴史も感じられる西大畑かいわいもお楽しみ下さいね!

こかげカフェ

所在地:新潟市美術館 TEL:050-3590-4402
OPEN. 9:30-18:00(L.O. 17:00)(2020年12月24日〜2021年3月28日は9:30〜17:00カフェはL.O.16:00)
CLOSE. 月曜定休 (月曜が祝日の場合は翌日、展示替え期間、年末年始、美術館に準じる)